ブログ・おしらせ

調子に乗ると転ぶのだ

---

こんにちは。

 

先週ですが、、

GT元嶋君と3時間ほど。

 

雲興寺で待っている間に「We are the world」を聞いて、愛と平和を心に刷り込んでスタート。

 

 

小渡へ向かう下りで、これまで3回ほど仲間が落車してるので「気を付けて下るように」と促しておいて、俺が転んだ、、、

転んで滑りながら「俺か~・・」って、道路にツッコんだ自分にツッコミを入れていた。

 

「人の振り見て我が振り直せ」じゃなくて、こういう、自分で言っておいて自分で転ぶ場合はなんというのでしょうか??

 

 

幸い大した怪我も自転車も無事で。

 

小渡で休憩。

 

 

再出発で乗りなおしたら、自転車曲がってる気がするけど曲がってなくて、、、

だったら、体が曲がってるのか? 心が曲がってるのか?

 

小さい頃は母に「調子に乗ると怖いよ!」と毎日言われ続けて育って、47歳になって未だに調子に乗っている。

 

何事も調子に乗ってはいけない。

調子に乗っていれば転ぶ時が来る。

転ばないと気付かないからだ。

 

 

気を付けよう。

 

 

 

お気軽にお問い合わせください
Tel.052-734-3534
メールフォーム


運営・お問い合わせ先:株式会社ディッセターレ
〒464-0850 愛知県名古屋市千種区今池2-2-31
Tel:052-734-3534
Facebook: https://www.facebook.com/dissetare/

アスリート仕様のアロママッサージオイル。トリガーポイントの改善・筋肉痛疲労回復・筋膜リリースに
©2019 ©igname Sports Aroma for runners. All Rights Reserved.