ブログ・おしらせ

ホホバオイルゴールデンの特徴 その2

寒いと固まってしまうのが、ホホバオイルの悲しい性。

これは、「オイル」という名前が付いていますが、実はワックス系であるためです。

融点温度が低いワックスです。

さておき、気温7度で固まりはじめます。。。

これ、サイクルスポーツでは致命的。

 

でした。

もちろんマラソンをはじめとして、どんなスポーツも冬使えないじゃんとなります。

イナーメ・スポーツアロマが昨年まで使用していたものは、秋も深まってきた頃から固まりました。

なので、ユーザーの皆さんには「ポケットの中に入れておいて下さい」とか、「車の暖房の前に置いておいて下さい」とお願いしてたのです。

大きな改善要望の意見の一つでした。

で、今年の秋、たまたまインドのとあるバイヤーさんに相談して、出てきたのが現在使用しているものです。

冬になるのを待って、雪の降る中に放置しておきました。

なんと、

固まる気配がありません。

 

固まらないホホバオイル。
魔法のかかっているのではと思うぐらい感動しました。

もちろん合成物が入っているわけではありませあん。

天然100%です。

 

どうやら、産地での採取される環境が大きいようです。

とにかく、固まらなくなったのは大きい。

何しろ、冬のレースで使おうと思ったら「固まってるやん!」って悲鳴が多かったので。

常に室内で使用することが前提のコスメ系オイルではなく、遠征時に外で使用することが多いスポーツオイルとして、これは是非維持していきたいと思っています。

 

 

 

お気軽にお問い合わせください
Tel.052-734-3534
メールフォーム


運営・お問い合わせ先:株式会社ディッセターレ
〒464-0850 愛知県名古屋市千種区今池2-2-31
Tel:052-734-3534
Facebook: https://www.facebook.com/dissetare/

アスリート仕様のアロママッサージオイル。トリガーポイントの改善・筋肉痛疲労回復・筋膜リリースに
©2018 ©igname Sports Aroma for runners. All Rights Reserved.