ブログ・おしらせ

夏のリカバリーオイルはどれがいいだろう?

 

 

暑くなってきました。

僕も重い尻がようやく持ち上がり、ちゃんと乗り込みを始めたのですが、5月にして日差しが強く、あっと言う間に真っ黒け。

 

体質でしょうか、、日焼け止めをしっかり塗っていても、丸焦げになり、そろそろ日本人に見られなくなってきました。

 

昨年のベトナムのレースでは、現地の人にベトナム語で話しかけられましたし・・・。

何言ってるか分かんないから返事しなかったら怒られましたし・・・。

 

 

とまあ、そんなことはさておき、リカバリーオイルは3種類あります。

 

本格的な夏を前に、「夏のリカバリーオイルって何がいいだろう?」というお題となるわけですが 、

 

結論から言えば「リカバリー・グリーン」です。

 

 

ペパーミントは、スッキリ爽やか。
さらにメインで使用しているラベンダーもいいんです。

 

以下、精油効果ですが、

 

筋肉へのリカバリー」という視点では、ラベンダーもペパーミントも鎮痛作用があり、筋肉痛へアプローチします。

 

夏のリカバリー」という視点でいっても、これまたどちらの精油にも抗炎症の効果があるため、火照ってダメージを受けた肌への効果は抜群。

 

 

あとは、ベースの「ホホバオイルゴールデン」も酸化しにくく、肌への炎症を抑えます。

逆に酸化しやすいオイルは、日焼けを助長しますが、イナーメでは使っていません。

 

 

もう名古屋では30℃近い日があります。

乗り込みを始めて、帰宅して、シャワーして、グデ~っと伸びた時、やっぱり火照っているのを感じます。

 

これ、軽いやけどです。

 

やはり、ほっておけば、それだけで消耗するし、意志の弱い僕は「明日はやめとこうかな~」なんてなるんですが、リカバリーオイルで、そんな言い訳もできなくなりました、、、。

 

 

うん。

明日も頑張ろう。

 

 

お気軽にお問い合わせください
Tel.052-734-3534
メールフォーム


運営・お問い合わせ先:株式会社ディッセターレ
〒464-0850 愛知県名古屋市千種区今池2-2-31
Tel:052-734-3534
Facebook: https://www.facebook.com/dissetare/

アスリート仕様のアロママッサージオイル。トリガーポイントの改善・筋肉痛疲労回復・筋膜リリースに
©2018 ©igname Sports Aroma for runners. All Rights Reserved.